CAD/CAMジルコニア
インプラント
オールセラミック
AGC
メタルセラミック
アタッチメント
デンジャーシステム
キャストプレート
海外研修レポート


2002年、スイス・ベルンにある BUSCH DENTAL に見学に行ったときの様子です。

スイス・ベルンにあるブッシュデンタル。
スイスでは比較的大きなラボで、テゥーンにも支店があるそうです。
当日は休業日だったのですが、日本から見学に来るということで仕事風景を見させて頂きました。

女性の技工士さんがチーフで、陶材はクリエーションを使用していました。
男性の技工士さん(日本人ではありません)はIPSクラシックを使用していて、個人で使用陶材を選択していました。

左の男性はスイス人と日本人のハーフで、まだ研修中とのこと。数年間ラボで働かないと技工士にはなれないそうです。

スイスのラボでは患者さんがシェードテイキングに訪れるそうです。ラボ内も掃除が行き届いており清潔でした。
スライド撮影用の機械で凝った写真が撮れそうです。ガラスは無反射ガラスでした。

イボクラ社のインプラント診断用の人口歯と診断用ステントです。当時日本では発売されていませんでしたが、現在は日本でも入手可能です。



Copyright(C) 2005 Jiyudori Dental Laboratory Co., Ltd. All rights reserved.