CAD/CAMジルコニア
インプラント
オールセラミック
AGC
メタルセラミック
アタッチメント
デンジャーシステム
キャストプレート
海外研修レポート


2001年5月3日〜5月8日、スイス・チューリッヒにある Mr. Willi Gellerのラボ
(Oral Design)に研修に行った時の様子です。

技工室とシェードテイキングルーム。

当日はオーストリアから患者さんが来ていました。写真には写っていませんが、日本人技工士の内海賢治氏がゲラー氏のラボで働いており、大変お世話になりました。

研修では上顎右側@2Bブリッジを製作しました。複雑な色合いを多色築盛で表現する実習で苦労しました。

また、ゲラー氏のメガネは特注で製作したもので、赤がお気に入りのようです。葉巻は一日中吸っていました。


地下室には研修ルームがあり、スライドによる講義を受けました。補綴部位の分からないケースや形態のとり方などをレクチャーしていただきました。

隣の部屋にはワインルームと食事を取れるスペースがあり、深夜まで技工の話で盛り上がりました。

ゲラー氏のラボの近くで開業しているティエボン氏のラボ。

とても綺麗なラボで、丁寧で美しい仕事をしていました。



Copyright(C) 2005 Jiyudori Dental Laboratory Co., Ltd. All rights reserved.